相続知恵ぶくろ[用語集]

調停前置主義 [ ちょうていぜんちしゅぎ ]

親族間の争いなどの事件については、訴訟を起こす前に、原則としてまず家庭裁判所に調停を申立て、調停手続きを経なければならないという原則のこと。まずは、調停による話し合いを、それでも解決できない場合には裁判でというものです。

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ラ・ワ行

TOP
相続用語集