相続知恵ぶくろ[用語集]

(推定相続人)廃除 [ (すいていそうぞくにん)はいじょ ]

遺留分を有する推定相続人(相続が開始した場合に相続人となるべき者)が、被相続人に対して、「虐待・重大な侮辱・その他の著しい非行」があった場合に、被相続人が、その推定相続人の廃除を家庭裁判所に請求し、認められた場合に相続人から廃除することが出来る制度のことをいいます。
相続人廃除は相続欠格のように当然に資格がないというのでなく、被相続人の意思で、推定相続人の持っている遺留分を含む相続権を剥奪するというものです。
兄姉姉妹には遺留分がないので、被相続人は推定相続人の廃除を請求することができません。

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ラ・ワ行

TOP
相続用語集