相続知恵ぶくろ[用語集]

遺言能力 [ いごんのうりょく・ゆいごんのうりょく ]

遺言をすることができる能力のこと。
遺言者は、遺言をする時において、自分のする遺言の内容と、その結果生ずる法律効果を理解し判断することができなければなりません。
精神障害などで判断力がない者や、代理人(親など)によるものを除く、満15歳に達した者であれば、だれでも遺言することができます。

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ラ・ワ行

TOP
相続用語集